CONCEPT

機能性アロマブランド
WOOD AQUA
広島県と岡山県の県境周辺に広がる“やまなみエリア”には、
かつて銀山のタタラ製鉄が盛んだったことから、古くから人の手が入っていた森があります。
建材のための林業地ではない代わりに、このエリアには多様な森林生態が育まれてきました。

WOOD AQUAは、この未利用材が秘めている自然のチカラに着目し、
科学的アプローチによってココロとカラダを健やかに保つ、
機能性アロマ製品をお届けします。
 
きっかけは2人の専門家の出会いから
アロマといえば植物をイメージする方も多いかもしれませんが、
WOOD AQUAは、樹木のチカラに着目しています。
樹木には、癒しや抗菌作用など人の健康や心身に良い作用がある成分をもつことが
知られてきていますが、まだ未知のことも多い分野。

私たちはここ “やまなみエリア” から、
この未知の可能性に薬学と香り、林産の専門性で
地域の未利用材を活用した人と環境に優しい製品をつくっています。

木をつかう、しあわせな循環
健康的な森を保つためには、
取りすぎず適量を、適切な時に切って使うことが、
次の新しい命を育むことにつながります。
豊かな森には美味しい水が湧き、豊富な栄養を海へと運びます。
このことは、私たちの未来と環境をまもることに繋がります。
WOOD AQUAは、この製品を使うあなた、森を保全する人、そして森そのものにとって、
健やかでしあわせな循環を生み出したいと思っています。
木をつかうことではじまる、しあわせな循環_。
あなたもWOOD AQUAで、森に一歩近づいてみませんか?

ABOUT US

白石須磨子

白石須磨子

薬剤師・アロマセラピスト
Laboratory Panacea 代表
現役薬剤師として仕事をしながら、医療従事者のみで
構成されている日本アロマテラピー学会基礎認定薬剤
師、民間のJSAアロマセラピスト及びAEAJアロマテ
ラピーアドバイザーなどの資格を取得しアロマ薬剤師
として活動。現在は森林の間伐材、未利用材を活用し
た蒸留に取り組み、香りの地産地消を目指す。
一場未帆

一場未帆

技術士(森林部門 / 林産)
有限会社 一場木工所 代表取締役
地域の木材資源(ヒノキのほかにネズミサシや広葉樹)
の活用に取り組み、技術士(森林部門 / 林産)として
地域の活性化を目指す。自社製品が4年連続ウッドデザ
イン賞受賞。またキッズデザイン賞にも3点同時受賞。
有識者や関係者5名で設立した「木育普及委員会」で代
表を務め、木育3DVRの作成や木育プログラム開発及び
内装木質化の実証など先進的な取り組みを行う。

NEWS

ウッドデザイン賞 2020 受賞

この度、WOOD AQUA - FIRST KIT はウッドデザイン賞 2020 ライフスタイルデザイン部門 を受賞いたしました。

オンラインショップ OPEN

WOOD AQUA のオンラインショップをオープンいたしました。